<%>
さてさて、続きです(^^)




14日
AM 7:00



起床

宿での朝食後、速攻で移動!

向かった先はここ!

IMGP2026.jpg
※ 安房港です(*^^)v




ここは、宿から車で3分と近くて、

足場はよく、潮もよく流れており

釣れそうな雰囲気がバリバリです(*^^)v

※ バリバリ・・・「とても」の意







2時間後

強風に心折られた二人は

堤防を後にしました・・・




いや~、風が強いのは、キャストの方向などで

対処のしようがあったのですが、

沖の堤防を建設中で、

ガンガン大きな音を立てており

とても釣れそうには思えなかったんです。



で、今回は19時までに

宿へ戻らなければなりません。

夕食の時間が決められているからです。





あ、そうそう今回お世話になった宿はここ!

IMGP2022.jpg
※ 民宿 「いっぱち」さんです(*^^)v





「いっぱち」さんのホームページは

こちらから ⇒ ここからどうぞ(^^)






ここは、島内の幹線道路から少し離れたところにあり、

夜は、本当に静かです。

で、屋久島は縄文杉に代表されるように

観光・見学で訪れる方が非常に多い島です。

そして縄文杉見学は、

早朝4時には宿を出ないと

往復できません。


なので必然的に前日は皆さん、

早々に就寝されます。


これは何も「いっぱち」さんに限ったことではなく

島内すべてが、そういう環境下にあります。

Mマートというコンビニは、夜10時までですし、

ドラック11は、名前と違って、夜9時には閉店です。

さらに、幹線道路の信号は、

夜8時以降、点滅信号に変わります。



逆に、屋久島の朝はとても早いです。

登山客のための弁当屋さんは

早朝4時には、宿まで弁当を配達してくれますし

バスもその時刻には、運行されています。





話を戻しますね(^^)

安房港で心を折られた二人は

この日も風向から、島の北側は無理と判断し

前日同様、南下することに(*^^)v

まぁ、ぐしけん君の強い希望があったのは

いうまでもありませんが・・・




え?!

ぐしけん君の強い希望って?!




賢明な皆さんはもうお気づきですね(^^)

そうです彼は、一度いい思いをした場所に

非常にこだわるのです。


というか、その場所以外もう眼中にありません。

しかも、前日釣れたのが夕方の6:30頃だったので

今日もその時刻に、そこへ行きたいとのこと・・・



まぁ、今後彼が釣りのみで

屋久島を訪れることは、一生ないだろうから、

今回は彼の主張を尊重することにしました(^_^;)



ならばその時間まで、島の南側を攻めることに (o^-')b

で、向かった先はここ!

屋久島001-04
※ 尾之間漁港です(*^^)v ちなみにこの地図はexcelで作成しました(^^)





で、やっぱりここも堤防が高い!!



IMGP2029.jpg

IMGP2030.jpg
※ 水がとてもきれいです。まぁ、島内ならばどこでもですが(^_^;)





と、ここでぐしけん君、秘密兵器の登場です。

あの「釣りタイガー」を投げているではありませんか!!

これですね(^^)

IMGP1832.jpg





で、なんとなんとチビイカが「釣りタイガー」に

チェイスしてくるじゃぁないですか!!






10分後・・・

チビイカは海中深くへと消えていきました(^_^;)


師匠がサイトヘタッピだから

弟子もサイトはヘタッピなんです┓( ̄∇ ̄;)┏




で、イカがいなくなったことで

この場所にも見切りをつけ

再び南下(^^)


次に向かった先はここ!

IMGP2033.jpg
※ 栗生のすぐ手前の波止です(*^^)v 中間になるのかな。



島を回り込んでくる猛烈な風に向かって

フルキャストを繰り返すも

全くノーバイト┓( ̄∇ ̄;)┏


水がとてもきれいで、海底までしっかり見えるので

堤防際の根の部分をネチネチ誘うと・・・











キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!







IMGP2035.jpg
※ 400g┓( ̄∇ ̄;)┏




い、いかん・・・

2キロ、3キロアップどころか

500gすら超えていない・・・

周りを見渡しても

この爆風の中、人っ子一人いません。

で、隣接する地磯を覘いてみることに(^^)


IMGP2036.jpg
※ 雰囲気はいいのですが、いかんせん風が・・・(>_<)




14日

PM 4:30


再び移動



本日最後の場所は、もちろんここ!

屋久島001-03
※ 湯泊港です(*^^)v





前日は、薄暗い中での釣行だったため

全体がよく分からなかったのですが

割と大きな漁港です。




IMGP2038.jpg
※ 沖側は先端付近まで地磯が続きます。





こんな感じです。



IMGP2040.jpg


IMGP2041.jpg





いかにも釣れそうな雰囲気しません??

で、地図からもお分かりのように

ここから安房まで、ゆうに40kmはあります。

(屋久島一周が約130kmです。)

午後7:00には宿に着くと考えると

ギリギリ粘っても、午後6:30には

ここを出ないといけません。




突端から始めることにして、

その3投目!

着底からのシャクリ&テンションフォール直後



コツ



というアタリ(*^^)v








キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!









で、合わせると



ん?

んん??


引きがなんか変???





と、その時沖で魚がジャンプ!



そうです。ダツです┓( ̄∇ ̄;)┏

しかもこれもメートル近くあります。

手前まで寄せては来たものの、

タモもギャフも届きません(>_<)

そろーり、抜きあげにかかると・・・




プツっとリーダーが(^_^;)

エギを咥えたまま、ダツは元気に

海へと帰っていきました・・・


実は、ダツにやられるのはこれで3本目です。

ボトムから少しでもエギを浮かせすぎると

すぐにダツの餌食なんです。

かといって、ボトムを引きずると

一発で根がかりします┓( ̄∇ ̄;)┏




ぐしけん君は、今日一日全く引きを

味わっていません。

そんな彼がどういう行動に出るか。



引きを味わいたい!!

例えそれが、イカでなく


魚であっても構わない!



彼は自分の持っているエギから

ロスト覚悟のエギをチョイスし

着水後、すぐにシャクリ始めました。

まぁ、ダツの魚影はかなりのもので

一発で喰ってきて、

一発でロストしましたが┓( ̄∇ ̄;)┏



でも、一瞬でもロッドが曲がったことに

彼は大変満足そうでした(^_^;)



その後、あたるのはすべて


ダツ・ダツ・ダツ・・・



アタルたびに、リーダーがボロボロになるし(>_<)




撤収!!





PM 7:10

「いっぱち」着

すぐに夕食となりました。

この日の夕食メニューはこれ!

IMGP2043.jpg
※ 味噌汁の具は、なんと「亀の手」です(*^^)v




後、前日僕が釣ったアオリは2ハイとも

宿のご主人にプレゼントしていたのですが

なんと、ご厚意によりこうなって出てきました (o^-')b

IMGP2044.jpg
※ 屋久島アオリの刺身です(*^^)v





なんだか逆に、申し訳ないです(^_^;)

が、大変おいしかったです (o^-')b




夕食後、風呂に入って、洗濯して・・・




PM 8:45

再度、出撃(*^^)v

そりゃそうですよ!

まだ3キロアップ釣ってないですから・・・



で、ぐしけん君と二人あてもなく

宿を飛び出したのはいいものの、

何と、屋久島の漁港は外灯がない!!

いろいろ回って、結局落ち着いたのはここ(*^^)

IMGP2026.jpg
※ 安房漁港です(*^^)v




ここに唯一、外灯がついている場所があったんです。

まぁ、かなり漁港の奥なのですが(^_^;)

とりあえず、やってみようかと

第一投目!

足もとまで寄せてきたエギが

いきなりひったくられました!






キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!





アオリの時のように、

ロッドがグワン、グワンしなっています。

もしアオリなら、いいサイズだなぁ

と思いながらよせてくると・・・

こいつでした(^_^;)

IMGP2049.jpg
※ コブシメ(1.5kg)




この漁港は、屋久島でも大きな川(安房川)が

流れ込んでいる漁港です。

その奥まったところだったので、

イカはいないだろうなぁ・・・

と思っていた矢先のことでした。


俄然、テンション上がった二人は

黙々とキャストを続けます。

が・・・



PM 10:08

消灯



何とも、中途半端な時間に

突然、外灯が消えました。

しかも風向も変わり、

さっきまで追い風だったのが横風に・・・







撤収!!










続く・・・











【今日のおまけ】

IMGP2021.jpg


「カックンと僕」シリーズ  その2



♪ タックルデータ ♪

★ エギング
ロッド  : スーパーカラマレッティ 832M-AR【グラファイトリーダー】
リール  : ステラ C3000SDH【シマノ】
ライン  : ユニチカ 0.5号  リーダー フロロ1.5号
エギ   : アオリーQ RS 3.5号【ヨーヅリ】


ロッド  : スーパーカラマレッティ 932M-L/SJ【グラファイトリーダー】
リール  : セフィア CI4 C3000S【シマノ】
ライン  : PE-EGI HG 0.6号【サンライン】  リーダー フロロ1.5号
エギ   : アオリーQ RS 3.5号【ヨーヅリ】


☆ アジング
ロッド  : ソルティーセンセーション "ワイルドカード"【エバーグリーン】
リール : ツインパワー C2000S【シマノ】
ライン  : joker 0.3号  リーダー フロロ1.2号
ジグ : 0.8g  





いつも応援有難うございます。
ポチッとして頂ければ、続きを早急にアップします(笑)


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ

関連記事
スポンサーサイト

[2012/03/19 00:11] | 離島
トラックバック:(0) |


kota121110
まだまだこんなものでは…ないはず…では…

そうだ、下駄をまだはいてないじゃないですか!!




マロトト
おはようございます♪

やっぱりコブシメは美味しいんですね!!
釣って食べてみたいもんですね^^

堤防の回りにこんなに磯がいっぱいある所って
珍しいですよね。堤防から磯に渡れそう(笑)
雰囲気は最高ですね♪

さぁ感動のクライマックス
楽しみにしてますよ~^^




ありまはん
kawazoさん、おつです!(*>ω<)b


感動です!

ただただ感動です!。・゚・(ノД`)・゚・。




何がって?



excelで作った島図面です…




ゴメンなさい。(汗)

しかし、水の透明度のハンパないこと!
堤防に立っただけで『釣ったな…』と感じるほどでしょうね!
私もいつかは“パプァニューギニア”にエギングしに行きたくなりました。

Ps.誠に恐縮では御座いますが、相談も無しにリンク貼らせて頂いた事をお知らせ致します。
関係各位の皆様に於きましては、大変御迷惑をお掛け致しますが、何卒、御理解のほど宜しくお願い致します。
                      かしこ

kota121110さんへ
kawazo
こんばんは~(^_^)/

そうですよ~
まだ下駄履いてないので
勝負はこれからですよ~ (o^-')b

ていうか、この後履いた下駄は
鼻緒が切れていた・・・
なんてオチではだめですか?┓( ̄∇ ̄;)┏

マロトトさんへ
kawazo
こんばんは~(^_^)/

そうですね!
一部、階段が作られており
降りれるようになっている場所も
ありましたよ (o^-')b

コブシメは僕も初めて食べましたが
美味しかったですよ!
でも、南方系なので大分ですら
見かけたことありませんね~(^_^;)

宮崎まで行けば、釣れるのでしょうか??

ありまはんさんへ
kawazo
こんばんは~(^_^)/

有難うございます!!!
苦労したかいがありました(^_^;)
ちなみに、地図の青色部分の道が
今回の釣行で、通った道ですね (o^-')b

水の透明度はハンパないっすよ♪
おそらく、水深は8m位あるのでしょうが
全然、底が見えますから・・・
そりゃぁ、日中はエギング無理ですわ┓( ̄∇ ̄;)┏

リンクの件、了解です。
というより、むしろ光栄です (o^-')b
僕もリンク張らせて頂きますね~
今後もよろしくお願いしますm(__)m


おののいもこ
こんばんは~☆

屋久島釣行記、
おもしろいですね(*^_^*)
続きが楽しみです♪

地味に
「カックンと僕」シリーズがいいですね(^◇^)

さて、
今回の写真を見ると
九州北部のアオリイカと違うような…
以前雑誌で読んだ
「アカイカ系」というやつでしょうか?

味も違うのかな~?


HOPI
こんばんは♪


ダツと爆風に泣いたんですね!

でもまだ続きが、劇的な続きが・・・

期待してます!(笑)




なつはる
恐れ入ります。ちょっと質問です。

コブシメって食べたら美味しいんでしょうか??

食べれるなら食べてみたい今日この頃です(笑)

おののいもこさんへ
kawazo
こんばんは~(^_^)/

楽しんで頂けてなによりです!
全3部の予定でしたが、
どうやら4部+αになりそうです(^_^;)

カックンシリーズいいでしょ~(笑)
なぜぐしけん君が両手を上げるのか
僕にはわかりません┓( ̄∇ ̄;)┏

イカはアカイカ系ですね~
体の形も微妙に違うような気がします。
全体的にほっそりしているというか
スマートというか・・・
体色もアカイカという名の通り
赤い色をしていますね♪

味は・・・
どちらも美味いですよ(*^^)v

HOPIさんへ
kawazo
こんばんは~(^_^)/

ダツ・ヤガラ等魚の活性が
バリ高くて、キャスト後の
フリーフォールでも
ガンガンあたってきます(^^)

で、そのたびにリーダーが
ボロボロになり、何度ラインを
組み直したことか(^_^;)
おかげで、ノーネーム・ノットは
3分かからず組めるようになりました (o^-')b

劇的な結末がこの後・・・(笑)

なつはるさんへ
kawazo
こんばんは~(^_^)/

「いっぱち」のご主人の話では、
屋久島では、コブシメ・アオリは
好みが半々に分かれるそうです。

僕は、バター焼きで食べましたが
大変美味しく頂きました (o^-')b
コウイカやモンゴと違って
火を通しても、全然柔らかく
甘みもあって美味しいイカでしたよ!

次は刺身で食べてみたいと思います♪

「あえて言おう!まいう~であると!」(笑)


義理パパは・・・
スペシャルゲスト1号
磯で魚が釣れないと・・・
亀の手と陣笠を取って帰ってます。

釣れても取って帰ってます(笑)

スペシャルさんへ
kawazo
こんにちは(^^)

亀の手と陣笠いいですね~(*^_^*)
亀の手は味噌汁でも、塩ゆででも
美味しいですよね!

でもお父様すばらしいじゃないですか!
絶対にお土産を持って帰る!ということでしょ?
僕なんか、自分が楽しむために
磯に行ってましたから、お土産なくても
いいじゃん!!
って思ってました┓( ̄∇ ̄;)┏

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
まだまだこんなものでは…ないはず…では…

そうだ、下駄をまだはいてないじゃないですか!!

2012/03/19(Mon) 07:52 | URL  | kota121110 #-[ 編集]
おはようございます♪

やっぱりコブシメは美味しいんですね!!
釣って食べてみたいもんですね^^

堤防の回りにこんなに磯がいっぱいある所って
珍しいですよね。堤防から磯に渡れそう(笑)
雰囲気は最高ですね♪

さぁ感動のクライマックス
楽しみにしてますよ~^^

2012/03/19(Mon) 08:04 | URL  | マロトト #-[ 編集]
kawazoさん、おつです!(*>ω<)b


感動です!

ただただ感動です!。・゚・(ノД`)・゚・。




何がって?



excelで作った島図面です…




ゴメンなさい。(汗)

しかし、水の透明度のハンパないこと!
堤防に立っただけで『釣ったな…』と感じるほどでしょうね!
私もいつかは“パプァニューギニア”にエギングしに行きたくなりました。

Ps.誠に恐縮では御座いますが、相談も無しにリンク貼らせて頂いた事をお知らせ致します。
関係各位の皆様に於きましては、大変御迷惑をお掛け致しますが、何卒、御理解のほど宜しくお願い致します。
                      かしこ
2012/03/19(Mon) 08:47 | URL  | ありまはん #-[ 編集]
kota121110さんへ
こんばんは~(^_^)/

そうですよ~
まだ下駄履いてないので
勝負はこれからですよ~ (o^-')b

ていうか、この後履いた下駄は
鼻緒が切れていた・・・
なんてオチではだめですか?┓( ̄∇ ̄;)┏
2012/03/19(Mon) 18:14 | URL  | kawazo #-[ 編集]
マロトトさんへ
こんばんは~(^_^)/

そうですね!
一部、階段が作られており
降りれるようになっている場所も
ありましたよ (o^-')b

コブシメは僕も初めて食べましたが
美味しかったですよ!
でも、南方系なので大分ですら
見かけたことありませんね~(^_^;)

宮崎まで行けば、釣れるのでしょうか??
2012/03/19(Mon) 18:16 | URL  | kawazo #-[ 編集]
ありまはんさんへ
こんばんは~(^_^)/

有難うございます!!!
苦労したかいがありました(^_^;)
ちなみに、地図の青色部分の道が
今回の釣行で、通った道ですね (o^-')b

水の透明度はハンパないっすよ♪
おそらく、水深は8m位あるのでしょうが
全然、底が見えますから・・・
そりゃぁ、日中はエギング無理ですわ┓( ̄∇ ̄;)┏

リンクの件、了解です。
というより、むしろ光栄です (o^-')b
僕もリンク張らせて頂きますね~
今後もよろしくお願いしますm(__)m
2012/03/19(Mon) 18:21 | URL  | kawazo #-[ 編集]
こんばんは~☆

屋久島釣行記、
おもしろいですね(*^_^*)
続きが楽しみです♪

地味に
「カックンと僕」シリーズがいいですね(^◇^)

さて、
今回の写真を見ると
九州北部のアオリイカと違うような…
以前雑誌で読んだ
「アカイカ系」というやつでしょうか?

味も違うのかな~?
2012/03/19(Mon) 20:10 | URL  | おののいもこ #-[ 編集]
こんばんは♪


ダツと爆風に泣いたんですね!

でもまだ続きが、劇的な続きが・・・

期待してます!(笑)

2012/03/19(Mon) 21:09 | URL  | HOPI #zZCPxI4o[ 編集]
恐れ入ります。ちょっと質問です。

コブシメって食べたら美味しいんでしょうか??

食べれるなら食べてみたい今日この頃です(笑)
2012/03/19(Mon) 22:47 | URL  | なつはる #-[ 編集]
おののいもこさんへ
こんばんは~(^_^)/

楽しんで頂けてなによりです!
全3部の予定でしたが、
どうやら4部+αになりそうです(^_^;)

カックンシリーズいいでしょ~(笑)
なぜぐしけん君が両手を上げるのか
僕にはわかりません┓( ̄∇ ̄;)┏

イカはアカイカ系ですね~
体の形も微妙に違うような気がします。
全体的にほっそりしているというか
スマートというか・・・
体色もアカイカという名の通り
赤い色をしていますね♪

味は・・・
どちらも美味いですよ(*^^)v
2012/03/20(Tue) 00:42 | URL  | kawazo #-[ 編集]
HOPIさんへ
こんばんは~(^_^)/

ダツ・ヤガラ等魚の活性が
バリ高くて、キャスト後の
フリーフォールでも
ガンガンあたってきます(^^)

で、そのたびにリーダーが
ボロボロになり、何度ラインを
組み直したことか(^_^;)
おかげで、ノーネーム・ノットは
3分かからず組めるようになりました (o^-')b

劇的な結末がこの後・・・(笑)
2012/03/20(Tue) 00:55 | URL  | kawazo #-[ 編集]
なつはるさんへ
こんばんは~(^_^)/

「いっぱち」のご主人の話では、
屋久島では、コブシメ・アオリは
好みが半々に分かれるそうです。

僕は、バター焼きで食べましたが
大変美味しく頂きました (o^-')b
コウイカやモンゴと違って
火を通しても、全然柔らかく
甘みもあって美味しいイカでしたよ!

次は刺身で食べてみたいと思います♪

「あえて言おう!まいう~であると!」(笑)
2012/03/20(Tue) 01:06 | URL  | kawazo #-[ 編集]
義理パパは・・・
磯で魚が釣れないと・・・
亀の手と陣笠を取って帰ってます。

釣れても取って帰ってます(笑)
2012/03/20(Tue) 12:34 | URL  | スペシャルゲスト1号 #-[ 編集]
スペシャルさんへ
こんにちは(^^)

亀の手と陣笠いいですね~(*^_^*)
亀の手は味噌汁でも、塩ゆででも
美味しいですよね!

でもお父様すばらしいじゃないですか!
絶対にお土産を持って帰る!ということでしょ?
僕なんか、自分が楽しむために
磯に行ってましたから、お土産なくても
いいじゃん!!
って思ってました┓( ̄∇ ̄;)┏
2012/03/20(Tue) 15:50 | URL  | kawazo #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: